車金融(車融資)でお金を借りる

車金融(車融資)でお金を借りる

車金融(車融資)の返済期間とは

車金融(車融資)の返済期間は、返済方法によって変わります。

車金融(車融資)の返済方法で多いのは、自由返済残債方式と元利均等返済です。

それぞれの支払い方法について、解説します。

自由返済残債方式

自由残債方式は、返済期間における借入の元本に金利を乗じて利息を計算します。
月々の返済額は、計算した利息以上の額であれば、利用者が自由に決定できる返済方法です。
月々の返済額が多ければ、早く完済します。

つまり、返済期間は、月々の返済額によって大きく変わります。

返済期間を長くするも短くするも、あなた次第ということになります。

元利均等返済

元利均等返済の場合、返済回数は1回~24回という車金融が多いようです。

すなわち、最大24カ月内で、予め難解で返済するかということを、契約の時に決定します。

元利均等返済は、毎月の元本の返済金額と利息の合計が同じになるように、計算された返済方法です。

毎月の返済額が、一定になるために計画的な返済が可能になります。

でも、最初は利息の額が多いので、元本の返済は遅くなります。

よく似た言葉に、元金均等返済というものがあります。

これは、毎月一定の元金とその期間の利息を計算して返済していきます。

最初は、利息が多いので毎月の返済額は多額になります。

しかし、元利均等返済に比べて、元金均等返済は元金の返済が早くなるため、返済期間は短くなります。

当然ながら、元金均等返済の方が返済期間の全利息の合計は、圧倒的に少なくなります。

車金融(車融資)の

車金融(車融資)の前に、愛車の査定の相場を知っておくと、交渉がしやすくなります。

愛車の査定額を調べるのは、一括無料査定が便利で正確です。

▼車金融の前に相場をチェック▼
ズバット車買取比較
出会い系サイト広告戦略